« 人の口に戸は立てられぬ | トップページ | DAC用ケースのパネル »

2018年4月 1日 (日)

ケースのフロント・リアパネルをプリント基板で。

プリント基板に部品を取り付けるだけのキットの場合、ケースなどに入れなければそのままでは使うことが出来ません。

ケースに入れるとなるとケースに穴を開けるなどの加工が必要です、そうなるとケース加工するためにはドリルとか色々必要になります。
しかも加工したら部屋中アルミのくずだらけになる。
ケースのフロント・リアの板をプリント基板にして製作を簡単にする方法を思いついたので、基板を設計して発注しました。
Fro
Rea
これはDAC用ですが、アンプ用やセレクター用も設計予定です。
セレクターなんかケース加工が面倒で作る気にならない・・・・
これでキットの購入者が増えると期待 ^^;

« 人の口に戸は立てられぬ | トップページ | DAC用ケースのパネル »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/66560070

この記事へのトラックバック一覧です: ケースのフロント・リアパネルをプリント基板で。:

« 人の口に戸は立てられぬ | トップページ | DAC用ケースのパネル »