« へっぽこ技術屋のPIC16F1938を使ったマイコン基板 | トップページ | CS8414+TDA1543 DAC のキット »

2016年9月27日 (火)

ジャズ・LPレコード・コレクション

ディアゴスティーニがこんなの始めましたね。
http://deagostini.jp/jzr/
ジャズ・LPレコード・コレクション
創刊号のレコードは全く同じ物を思っています。(未開封)
定期購読はつらいな~
ジャズ・LPレコード・コレクションが売れてレコードに興味を持つ人が増えて、
自分のキットが売れるようになれば良いかと・・・ ^^;
転勤覚悟の就職活動中の為、オーディオ機器の殆どを処分するか段ボールに保管して、
また時間に余裕が出来たら開封しようと考えています。
多分定期購読してもレコードは開封せず押入れの奥行きになると思います。
ただ、小学生の頃からの友達が80年代の曲をレコードで聴きたいとの要望が結構あるので、ちょっとずつヤクオフで買いあさっています。
1枚100円で買えたりと安く楽しめます、古いレコードを買う目的はもう一つあるのですが、別の機会に書く事にしています。
P9270003
試聴はこんな感じ。(試聴というよりレコードの状態確認のような・・・)
もう最小限でフォノイコライザーも内臓を使用、試聴の殆どが自作の電流駆動ヘッドホンだけど、音質に不満は無い。(電流駆動ヘッドフォンの宣伝ではない・・・)
レコードプレーヤーは1万円で買えるもので十分です。
ただ、写真に写っているプレーヤーの下にはオーディオ用人工大理石の板を置いてい安定するようには設置しています。
MC型を使ったプレーヤーの方が音質は繊細でいいのですが、ノイズが目立ち過ぎるのが欠点です。安物の方がノイズが目立たなく落ち着いて聞くことができます。
最近はプログラム書きながら、ヘッドフォンでレコード聞いています。

« へっぽこ技術屋のPIC16F1938を使ったマイコン基板 | トップページ | CS8414+TDA1543 DAC のキット »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/64267017

この記事へのトラックバック一覧です: ジャズ・LPレコード・コレクション:

« へっぽこ技術屋のPIC16F1938を使ったマイコン基板 | トップページ | CS8414+TDA1543 DAC のキット »