無料ブログはココログ

広告

« ホームページのアドレスを変更します。 | トップページ | 部品整理を行います。 »

2016年7月13日 (水)

Combo384 USB

ヤクオフの落札者の評価を見ていたら「Combo384」という商品があると知って、調べてみました、ドライバー等が簡単に入手出来るようなので、通販で購入しようかと思いましが13000円位する。ヤクオフで出品されていたので、6500円程度で入手。

P7130106
出品者は地元の方だったので速攻に届き・・・・、
ドライバーと「foobar2000」をインストール、そしてオーディオ関連の雑誌に付属していた、
192kHzのWAV音源を準備して再生。(その間全くトラブルなし)
問題なく再生されたが、接続できるDACが無かったので・・・・
(DAC売ってるくせに無いって可笑しな話だな ^^;)
オシロスコープの波形で確認。L・R信号(ワードクロック)を調べると、出力周波数が判ります。調べると・・・
44.1KHz orz
コントロールパネルの「スピーカーのプロパティー」で変更すると192Kで再生できるのですが、どーしても本当に192Kの音源を192Kで再生しているのか不信感を感じてしまう。
PC内部で、一度44.1Kになって出力のとき192Kになっているのではないかと・・・・
この辺の確認を今後やってみようかと思っています。
追記:
DSDファイルの再生も試してみましたが、「foobar dsd」で検索すると出てきたファイルをインストールする必要がありますが、問題無く再生できました。
音はまだ聴いた事はありません、オシロスコープで波形を見ただけです。
なんで再生できるDACを持っていないのか?
お金がほしくて、売り払うから !
とりあえず、WM8741 DAC基板を再発注することにしました。^^;

« ホームページのアドレスを変更します。 | トップページ | 部品整理を行います。 »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/63911859

この記事へのトラックバック一覧です: Combo384 USB :

« ホームページのアドレスを変更します。 | トップページ | 部品整理を行います。 »