無料ブログはココログ

広告

« よく使っているCPUボード | トップページ | スイッチサイエンスで基板が発注できる! »

2016年4月11日 (月)

角形(006P)電池を使った電源ケース

フォノイコライザーアンプの電源は±18Vで角形電池9Vを4個使って作りましたが、これをケースに入れて使う方法が見つからず色々考えていました。

パーツ屋でタカチのフタ付きケースが売られているのを見つけて買ってきました。
タカチのOP-125Bです。
P4110226
角形(006P)電池が4個入るで、あとはスイッチと電源出力用の端子。
電源端子はステレオイヤホンジャックを使う予定。
P4110230

« よく使っているCPUボード | トップページ | スイッチサイエンスで基板が発注できる! »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/63470220

この記事へのトラックバック一覧です: 角形(006P)電池を使った電源ケース:

« よく使っているCPUボード | トップページ | スイッチサイエンスで基板が発注できる! »