« ぺテットの再利用 | トップページ | なぜキット販売しないのか »

2015年12月26日 (土)

なにか自分で商売ができないか・・・・

過去晩飯時、親に

「会社辞めてきた」と、冗談で言ったら親は顔色全く変えずでこう言った、

「飽きた」 orz

無職なんて何度も経験していまして、^^; その都度なんか商売になるネタは無いかと考えていました。
考えたがやらなかったネタ。

中古の自動販売機を購入して冷蔵等の機能は無くす。(電気の消費量を減らすため)
そして飲料水の容器と同じ形をしたケースを用意する。
Pc250018

写真の容器はホテル「東横イン」の自動販売機で酒のツマミの販売に使用されているケースです。(これが自分が希望していたケース)

ケースを用意出来たら中身は何でも良い!

お酒の自動販売機のとなりに設置して、売りたいツマミを販売する、たとえば、
柿の種、さつまあげ、サラミ、カシューナッツ、べビスターラーメン、スルメ
(常温で問題ない物)
Pc250014

そのほか小学生の通学路にて鉛筆とか消しゴムとか墨汁の販売。
個人的には神社で鳩の餌の販売・・・ (おみくじ、お守り、ロウソク、線香)

Pc260040

他にも、防波堤で針、ウキ、糸、おもり、餌の販売。

なぜ飲料水の自動販売を利用するのか?

売りたい商品を販売するために、新たに自動販売機を作る必要もなく、
廃棄寸前の中古飲料水自動販売機を再利用できるのが最大のメリット。

ただ一つ問題があります。
飲料水の場合は重さが一定なので、安定して商品が落ちていきます。
ところが販売する商品が違うと重さが変わるため、誤作動の問題がでてきます。
これを解決する方法として、ガラスの容器を利用するのが良いかもしれません。
ワンカップのガラス容器が最適かも。
ガラス容器に有る程度の重量があるので安定して商品が落ちます。(試した事無いけど)
Pc260050

« ぺテットの再利用 | トップページ | なぜキット販売しないのか »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/62942921

この記事へのトラックバック一覧です: なにか自分で商売ができないか・・・・:

« ぺテットの再利用 | トップページ | なぜキット販売しないのか »