« 長期間放置のソフトDAI | トップページ | メタルマスク »

2015年11月22日 (日)

フォノイコライザー基板

リニアテクノロジーのOPAMPを使ったフォノイコライザー基板ですが、在庫が無くなり追加発注を行いました。(あと抵抗も)

最初、フルキットで出品していましたが全然売れないので入手の難しい抵抗と基板のセットで、のんびり出品する予定でした。

それがその後以外と落札が相次ぎ一人で複数購入する方も多く早く無くなりました。

なんか音が良いらしい・・・・・・、← 自分で設計した物じゃないしね ^_^;

手元に完成品が無かったので久しぶり作ってみました。
(完成品があるなら売る!)

Pb210032_858x1024

知り合いから小型のタイムドメインスピーカーを貰っていたので、それで試聴してみました。
アンプ内蔵なので面倒で無かったから・・・・、
Pb220035_602x800

結構、良い音で感動した。
試聴に使ったレコードは「およげたいやきくん」のLPだけど・・・、
Pb220037_800x704

毎日毎日、仕事で嫌になっちゃうよ!
ある朝、社長と喧嘩して職場を飛び出したのさ~♪

« 長期間放置のソフトDAI | トップページ | メタルマスク »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

この基板を落札して、フォノイコを作りました。 今までは、安いプリメインアンプのイコライザーで聴いていました。音に満足できず、フォノイコだけでも変えようかといろいろ探しました。既製品は高いですし、キットも高いか安いかで極端で、決めかねていました。そんなとき、このフォノイコの基板に出会い、自分で作ってみようと思いました。
電子工作なんて何年ぶりか、だったのですが、ウェブでの丁寧な説明で、ちゃんと作ることができました。
肝心の音ですが、全体的に引き締まった音です。低音もよく出ていますが、ぼやけず締まっておりいい感じです。高音もよく伸びていますが、澄んだ音でいやみがありません。全体的にスッキリした音で、非常に好感がもてます。
ただ、楽器のソロ演奏などで、レベルが極端に上下した時など、ノイズが息継ぎしているように聞こえます。まあ、ボリュームを上げないと気がつかないレベルだと思います。ちょっとそれだけ気になりました。しかし、作ってみて非常に満足しています。私はアナログレコードをハイレゾ録音するのにハマっているのですが、今まで録音したものをもう一度やり直ししたいくらいです。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/62725450

この記事へのトラックバック一覧です: フォノイコライザー基板:

« 長期間放置のソフトDAI | トップページ | メタルマスク »