« 今更ながら、CS8414 | トップページ | 棚卸しします。 »

2015年9月 8日 (火)

ブックカバー フィルム

 専門書は何度も読む為、どうしても本の痛みが早いです。図書館で本を借りた事のあるかたは知っていると思いますが、すべての書籍にフィルムのシールが貼られています。
この書籍カバーフィルムを入手できるようになってから、購入した専門書のほとんどに貼るようにしました。

最初(25年前)に入手した書籍用シールは、「フィルム ルックス609」でした。
ただ、文房具を取り扱っている大型店舗しか置いてなく、しかも取り取り扱っていたお店が年々少なくなり入手先に苦慮していました。

その後、ネットでの購入が普及しだした頃、図書館の備品を取り扱っている会社を見つけそこから購入始めました。
Dsc03105

「ブックコートフィルム」は価格も安く、品質も良くてこちらを利用するようになりました。
Dsc03119

必要な長さに切って使用します。

Dsc03128

綺麗に貼るにはかなり練習する必要があります。
Dsc03135

「フィルム ルックス609」ですが、こちらもネットで取り扱っているお店が増えています。

「ブックコートフィルム」の方がさわり心地はいいですが、フィルムが少し固めなので折り目で気泡が出やすいです。
「フィルム ルックス609」の方は書籍の端の折り目で気泡が発生しません。

また「フィルム ルックス609」に変更しようかと検討中。

« 今更ながら、CS8414 | トップページ | 棚卸しします。 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/62243112

この記事へのトラックバック一覧です: ブックカバー フィルム:

« 今更ながら、CS8414 | トップページ | 棚卸しします。 »