無料ブログはココログ

広告

« DC-DC電源の評価 | トップページ | USB電源の電流測定 »

2015年8月10日 (月)

ニッセイのコンデンサ

DACを作り始めた頃、100pFなどの小容量のコンデンサの選択に苦慮していました。
セラミックは腐るし・・・・、フィルムコンデンサは入手できる種類が少ない、高い、入手先が限られている。(地方の話です。)

そんで、ニッセイのコンデンサは種類も多く値段もそれほど高くありませんでした、
が、自分が使い始めて2年後位に倒産・・。そんで、どこも在庫限りになっていました。
その後パナソニックに変更しましたが、生産中止が相次ぎ・・・・
(パナソニックは高級オーディオ向けも作っていたが全部止めやがった!!!)

P8070005

過去にニッセイが倒産したことは書きまして、オークションの落札者から、
「ニッセイは中国の企業から買収されたので再開するかも。」
と教えてもらいました。

先日秋葉原にある若松通商に行ってみました。
ニッセイのコンデンサが売られていましたので店員に、
「在庫限りですか?」と聞くと

「中国のニッセイから仕入れているので、そんなことありません。」

と回答。

また、安定して供給されることを望む!

« DC-DC電源の評価 | トップページ | USB電源の電流測定 »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/62058330

この記事へのトラックバック一覧です: ニッセイのコンデンサ:

« DC-DC電源の評価 | トップページ | USB電源の電流測定 »