無料ブログはココログ

広告

« スーパー3端子レギュレータを使う | トップページ | 完成品TDA1543 DACを早めに販売終了します。 »

2014年9月 2日 (火)

アナログスイッチを使ったラインセレクター

アナデバのアナログスイッチ「ADG411B」を使用したラインセレクターです。

Dsc00896

写真の基板で2ch 4系統が切り替えられます。
多分最初に設計したのはもう6年前・・・・・、(写真の基板は少し変更して最近作った基板)
±15Vと5Vの電源が面倒でほったらかしにしていました。

最近知り合いから相次いで、リモコンで操作できるセレクターがほしいとの相談。

とりあえず完成したらHPの方で公開することにします。

« スーパー3端子レギュレータを使う | トップページ | 完成品TDA1543 DACを早めに販売終了します。 »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/60250440

この記事へのトラックバック一覧です: アナログスイッチを使ったラインセレクター:

« スーパー3端子レギュレータを使う | トップページ | 完成品TDA1543 DACを早めに販売終了します。 »