無料ブログはココログ

広告

« 変えてはみたものの、 | トップページ | 電流駆動アンプ基板が届く »

2013年10月30日 (水)

ミュート回路

LT1115+LT1010 を使ったフォノイコライザアンプは一応MM型では問題ないことは確認しました。

ただ、ポップ音が大きいのでミュート回路を作る事にしました。
設計は、今まで作った回路コピーして貼り付けるだけですぐに出来上がります。
時間設定は、ジャンパーで 250ms単位で設定できるようにする予定です。

実は一度ミュート基板を製作していますが、その当時は基板の発注費が高く量産しませんでした。

« 変えてはみたものの、 | トップページ | 電流駆動アンプ基板が届く »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/58482162

この記事へのトラックバック一覧です: ミュート回路:

« 変えてはみたものの、 | トップページ | 電流駆動アンプ基板が届く »