無料ブログはココログ

広告

« 基板が発送との事 | トップページ | OPAMP LT1115 + LT1010 を使ったフォノイコライザ »

2013年8月 3日 (土)

AD1955 DAC の試作だけでも・・・

左側にある 検索フレーズランキングによく「AD1955」があがっています。AD1955はまだCAD操作がなれておらず試作費も高かった頃に作って、全く駄目で止めてしまいました。今ならすぐに設計できて費用もかからないのですが多分また売れないのでやる気がおきません。WM8741も再開しましたがまともに売れなく即止め。(基板はのこっているよ)

とりあえず試作だけでもと考えてはいます・・・・。

CM6331ですが、結局44.1kHzでしか動かず・・・・・。
(コメントで教えてもらったとおりOS変えて、ソフトも変えてやりましたが)

知り合いの方に送って使ってもらうことにしました。

« 基板が発送との事 | トップページ | OPAMP LT1115 + LT1010 を使ったフォノイコライザ »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/57918136

この記事へのトラックバック一覧です: AD1955 DAC の試作だけでも・・・:

« 基板が発送との事 | トップページ | OPAMP LT1115 + LT1010 を使ったフォノイコライザ »