無料ブログはココログ

広告

« オーディオ以外でやっていること | トップページ | オーディオは完全に撤退します。 »

2013年5月31日 (金)

感光基板を作らなくなったな・・・

持ち物処分を始めています。購入して使わなくなって3年以上経っている物は処分対象にしています。
感光基板を製作する為に購入していた機材が何点かでてきました。劣化しているので捨てる予定です。
(オークションで売れそうな物はとっくの昔に売った)

プリント基板を業者に発注出来るようになってから、もう6年位感光基板を製作していません。プリント基板をいかに綺麗に作成するか試行錯誤して、精度の高いプリント基板を製作できるようにもなりましたが、エッチング液の処理、穴あけなどが大変でした。

プリント基板は業者に依頼して作ってもらうのが一番楽!

先日処分した小型CNCは元々会社で基板を手軽に製作する為に購入したものです。
いくつかの基板を作成しましたが、バリが残る、パターンが錆びる、片面しか作れない、などの問題がありました。最近本屋で「コンパクト3D切削マシンで作るMyプリント基板」という本がでていました、この本が当時あればもう少しまともな基板が作成できたかもしれませんが、エンドミル(ドリルの刃)などのコストが避けられません。
CNCは慣れない
と高価なエンドミルを折ってしまいます。新品のエンドミルを箱からだして1分後に、ポキッ・・・・・
あとCNCはメンテナンスが大変です。削りカスは大量に出るので専用の掃除機を購入しました。(ケミカルウッドを削った時の話だけど)

色々問題もあるCNCですが、削っている動作を見ていると大変感動します。
会社でCNCを動かしていたら、みんなずーっと削っている様子をみていました。
(「自分の仕事しろ!」と言って追っ払っていた)
                       

« オーディオ以外でやっていること | トップページ | オーディオは完全に撤退します。 »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/57495081

この記事へのトラックバック一覧です: 感光基板を作らなくなったな・・・:

« オーディオ以外でやっていること | トップページ | オーディオは完全に撤退します。 »