無料ブログはココログ

広告

« PCオーディオの話 | トップページ | 仕事が決まりました。 »

2013年4月14日 (日)

PCオーディオ その2

PCを使ったUSBオーディオの次の企画ですが完全に頓挫しています。
PCM2706並みに手軽に製作できる部品が今のところ見つかっていません。
TIの「TAS1020」は廃品で中止、「TE7022」は部品が入手出来ないなどの問題があります。

それで、どーしてもPCオーディオをやりたい方はDDコンバーター(USB→S/FDIF)を購入してください。
TE7022を使用した物なら上海問屋で安く購入できます。(私自身はCM6631を使用した物を中国から購入予定)
そのほうが手っ取り早いです。TDA1543AやPCM56Pをノートパソコン等で使用する事が出来ます。
TDA1543とPCM56Pはサウンドカードのデジタル出力からなら192KHzまで再生できる事を確認しています。
(DDコンバーターではまだ未確認、だって最近まで動かなかったから・・・・)

じつのところ、ハイレゾ音源には興味がほとんどありません。
CDをリッピングしたファイルが再生できればいいのです、PCM2706で十分です。
高音質配信されているものに、ほしい曲がほとんどありません。
クラシックかジャズがほとんどで、ジャズは名曲は別としてほとんど興味がありません。
(ソウルミュージックって30歳すぎまで韓国の曲と思っていた。)

« PCオーディオの話 | トップページ | 仕事が決まりました。 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

ハイレゾは私も食指が伸びません。
「もうPCMには戻れない!」というのは不幸でしかありません。

PCMやAACを、好みの音色で聴ければそれで満足です。


私も、PCMをDSDに変換してうんぬんてのが理解出来ないです。
それ以前にΛΣ変調すらちんぷんかんぷん
ですが(笑)。

DDコンバーター、お勧めございましたらご教授くださいませ。なにやらCM6631Aが良さげですケド・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/57174195

この記事へのトラックバック一覧です: PCオーディオ その2:

« PCオーディオの話 | トップページ | 仕事が決まりました。 »