無料ブログはココログ

広告

« CS8416 DAI 基板を量産しました。 | トップページ | 6月中旬から休業します。 »

2012年5月16日 (水)

表面実装の半田付け

人の手で取り付けるのが難しい表面実装の部品を使用することが増えましたので、
簡単で、出来るだけ失敗無く半田付けの方法を見つけなければなりませんでした。

それで基板に部品を取り付けるプロの実装業者が使用している、クリーム半田を利用してみました。
少量ならサンハヤトでキットが売られています。
Pcb000

今回挑戦する部品はほとんどリード線が無く、今までの半田付けの方法では難しいと思った部品です。変換基板に取り付けて動作チェックを簡単にします。
変換基板は、液晶モニタ キットなどを販売しているお店で購入しました。
http://www.aitendo.com/
Pcb002

作業途中の写真は撮影忘れまして・・・・、べつの機会にHPで掲載します。^^;
とりあえず上手く取り付けできました。しかもかなり簡単でした・・・・・
Pcb001

これで、試作も業者では無く自分で半田付けをして動作確認が出来る事が分かりました。

« CS8416 DAI 基板を量産しました。 | トップページ | 6月中旬から休業します。 »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/54727879

この記事へのトラックバック一覧です: 表面実装の半田付け:

« CS8416 DAI 基板を量産しました。 | トップページ | 6月中旬から休業します。 »