無料ブログはココログ

広告

« あけまして、おめでとうございます。 | トップページ | CS8416のソフトモード基板 »

2012年1月 4日 (水)

ノンオーバーは今年まで。

ノンオーバーDACは今年で完全に終了します、部品の入手が出来ないからなのと、ハイレゾ音源に対応が難しいからです。

PCM56Pの場合はDAIが94kHzまで対応していますが、24BITの音源の場合はDIR9001の方でカットされてしまいます。(どうカットしているか分からないけど・・・・)
確認はしていませんが、CS8416なら192KHzも、16bitにすれば再生可能と思われます。
(ソフトモードにすれば確認が可能)

192kHz、24BITに対応できて、ノンオーバーが可能なチップは 「PCM1704」くらいしかみつかりません、ちなみに今の「PCM1704」の価格は4000円以上します・・・・・
しかも2個必要なんだよね、ちとキット化は無理でして ^^;

デジタルフィルター内臓の物をフィルター無しモードにする方法もありますが、今のノンオーバーの音が実現できるとは思えませんが、とりあえず試してみる予定です。

« あけまして、おめでとうございます。 | トップページ | CS8416のソフトモード基板 »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

PCM1704で192/24 NOS 作っていただければ購入希望です。気長におまちしてます。(^^

はじめまして。TDA1543 NOS-DACの購入を是非とも希望する者です。勝手を申しまして済みませんが、御製作を心よりお待ちしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/53651603

この記事へのトラックバック一覧です: ノンオーバーは今年まで。:

« あけまして、おめでとうございます。 | トップページ | CS8416のソフトモード基板 »