無料ブログはココログ

広告

« ストレッチフィルム | トップページ | 192khz で再生できず・・・・ »

2011年8月 3日 (水)

192kHz完全対応

PC2706を使った USB→I2S 基板を作りましたが、
88kHz以上対応の物は作れないのか?

の問い合わせが多いので調べましたが、とにかく良いチップが見つからない。
資料が入手できない、小売をしてくれる業者が見つから無いなどで頓挫しています。

少し高めのサウンドカードなら192kHzも対応しているので、192kHzに完全対応できる
DAIとDACを公開することにしました。

今のDAIとWM8741で192kHzまで対応させる事は可能のようでして、
私のキットの購入者が192kHzまで対応する方法を公開しているのを見つけました。

私自身が192kHzまで保障する方法を公開します。

だいぶ前からやりたかったのですが、192kHzまで対応できる機材が買えなかった・・・
いや、パソコンのサウンドカードを買えば済むのですが、それすら買える余裕が無かった。

あと長年パソコンが原因不明のハングアップに泣かされて、安心して作業が出来なかった。
結局はウイルスだったんですけどね・・・・

« ストレッチフィルム | トップページ | 192khz で再生できず・・・・ »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/52384573

この記事へのトラックバック一覧です: 192kHz完全対応:

« ストレッチフィルム | トップページ | 192khz で再生できず・・・・ »