無料ブログはココログ

広告

« WindowsXPで Update 出来ない ? | トップページ | 光端子基板の準備 »

2011年2月19日 (土)

セレクター無しの電子ボリューム

セレクター機能付き電子ボリュームを出品して、1セットしか売れていません・・・・(設計中期待していますとメールを結構貰ったんですが・・・)

それでセレクター無しで電子ボリュームのみ、操作は赤外線リモコン、モニターはLED4個のみで手軽に使える基板の製作も考えています。
制御側の回路図はありますので、プリント基板化は簡単です。
(回路図をHPにて掲載しています。)PGA2311側はロータリーエンコーダー版と同じで問題無いのでそのまま使用します。
今のところプリント基板の発注費が全く用意できないので保留中です。

最近セレクター付き電子ボリュームの完成品を作ってほしいと要望が何件かあったのですが、今のところお断りしています。
ケース加工しなければならない部分が多く、特に7セグLED部分の加工が面倒で手作業の為、綺麗に仕上げるのは疲ます。
Cimg7333_2
写真の物は自分用なので適当です。

小型CNCを持っているので、CADデータを作成して自動加工も可能なのですが、納得できるデータになるまで試行錯誤が必要で経費がかります。はじめてCNCを動かしたとき、操作ミスで高価なエンドミル(ドリルの刃)を速攻折ってしまいました ^^;

せっかくCNCを持っているので、適当なアルミ板を加工する練習を始めようかと思っています。

« WindowsXPで Update 出来ない ? | トップページ | 光端子基板の準備 »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/50916905

この記事へのトラックバック一覧です: セレクター無しの電子ボリューム:

« WindowsXPで Update 出来ない ? | トップページ | 光端子基板の準備 »