無料ブログはココログ

広告

« 基板を発注しました。 | トップページ | ケースに入れてみました。 »

2011年1月 5日 (水)

セレクター付き電子ボリューム+TDA1552Qアンプ

セレクター付き電子ボリュームとTDA1552Qアンプをつないで試聴してみました。

Cimg6923

本当はDACも追加してケースに入れて試したかったのですが、スピーカー端子が無くこの状態でテストです。
入力切り替えても音量を変えてもノイズは出ませんでした。

音量調整の時に一々アンプまで行かなくて便利です。
アンプの自作派で、広いオーディオルームを持っている方には便利ではないでしょうか。

« 基板を発注しました。 | トップページ | ケースに入れてみました。 »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/50498296

この記事へのトラックバック一覧です: セレクター付き電子ボリューム+TDA1552Qアンプ:

« 基板を発注しました。 | トップページ | ケースに入れてみました。 »