« メトロポリス のブルーレイ | トップページ | 結局 »

2010年12月17日 (金)

基板データーの行の公開を始めました。

私のHPで基板データーの公開を始めています。

何故はじめたかといいますと。CS8416のソフトモードまではやるけどそれ以降は何もやらないと決めたからです。
あまりにもキット、完成品が売れないのでやる気が無し・・・・

完成品にしてもくる質問が音質のみでして、自作派から相手にされていないと判断しているからです。音質に関しても質問には一切お答えしません。音質しか興味が無い方はオーディオショップで試聴して納得した製品を購入してくだい、納得した製品が100万円だったら、貯金して購入してください、買えないならあきらめてください、私のDACの音質が知りたいなら購入してください、失敗したとしても私の責任ではありません。私の考えが納得出来ないなら買わないでください。

とりあえず、自作派なら基板データーを発注するなりして作る事はできますのでデーターの公開を行っています。

真空管アンプの自作派がDACを組み込んでくれると思ったんですが、その需要もなさそうでして・・・・
WM8741 DAC 基板・セレクター付き電子ボリュームの量産は中止する方向です。

毎回、狼少年のように同じ事を言っていますがボランティアではこちらが持ちませんので。

一応自分が知っている技術の公開は行いたいので出来るだけノウハウはHPで書くことにしています。

オーディオから別の企画の技術公開を行う計画を立てていまして、それは、前回と前前回の会社で、クビになった時、

「自分で同じ物を販売始めるよ」と言ったら、

「勝手にやれば!」って社長から言われたので、

じゃあやってやるって感じでして、自分のやり方でやる

業界が面玉飛び出る位の技術公開を行う予定。^^;

正直悪用される危険もありますが、知ったことじゃない。

« メトロポリス のブルーレイ | トップページ | 結局 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/50321146

この記事へのトラックバック一覧です: 基板データーの行の公開を始めました。:

« メトロポリス のブルーレイ | トップページ | 結局 »