無料ブログはココログ

広告

« 次はどうなるか? | トップページ | PCM2706 基板 »

2010年5月 7日 (金)

3D テレビ 

何度も出ては消えるといわれている 3D TV。今回は一般の人にも認知度が高いのでソフト次第では普及するのではないかと思っています。

初めて観た3D映画は「ジョーズ3D」
使い捨ての偏光グラスで、立体感は衝撃的でした。
しかし、映画館はガラガラ・・・・・、話題になりませんでした。

その後、3D映画は作られず、バブル期にはやった博覧会の短編を観る位でした。

最後に映画館で観たといえば「スーパーマンリターンズ」、ただし一部3Dでした。これを、東京から福岡に帰るとき時間が余っていたので、3D映画って事を知って観て帰ることにしました。
その映画館はI-MAXだって事を知らずして入ったのですが、I-MAXの場合、スクリーンが巨大なので3Dでなくてもオープニングシーンは宇宙を飛んでるかと思うくらいの迫力でした。

もっと衝撃だった事は、I-MAXなのに客が自分を含めて
二人しかいなかった・・・・・

3DTVですが、買う予定はありません。(お金があったとしても)

意外と知られていないのですが普通のTVでも片目で見れば、画面から飛び出してはきませんが、かなり立体的に見ることが出来ます。
お試しあれ・・・・・・(いやホントに)

« 次はどうなるか? | トップページ | PCM2706 基板 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/48296277

この記事へのトラックバック一覧です: 3D テレビ :

« 次はどうなるか? | トップページ | PCM2706 基板 »