無料ブログはココログ

広告

« ポップ音防止基板の試作 | トップページ | あけましておめでとうございます。去年を振り返って・・・・ »

2009年12月28日 (月)

DC-DC電源基板

アダプター1個で製作出来るようにDC-DC電源を設計していました。

キットでの販売を行わなかったのは、国内メーカのDC-DC電源に安い物が無かった事と±5Vが無かった事です。前にも書きましたが、共立電子、RSコンポーネンツで販売されているDC-DC電源が使えないか試した所、ノイズ等の問題が無い事が分かりました。価格も安く、同じ規格で供給しているメーカーもあるようなので、基板化することにしました。

Cimg2126

これで、DACのオペアンプ電源(±15V)とPGA2311電源(±5V)の両方に対応出来そうです。

« ポップ音防止基板の試作 | トップページ | あけましておめでとうございます。去年を振り返って・・・・ »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/47133407

この記事へのトラックバック一覧です: DC-DC電源基板:

« ポップ音防止基板の試作 | トップページ | あけましておめでとうございます。去年を振り返って・・・・ »