« SPIの次はI2C | トップページ | AD1955のDACが売れず・・・・・ »

2009年5月10日 (日)

電子ボリュームの基板発注

電子ボリュームの基板を発注しました。

本当は先に出した、完成品とキットの評価を待ってから発注する事にしていたのですが、今は変更する気が無くなったので、大量に配布してから意見を聞く事にしました。

配布価格ですが、予定より下げます。

ふと考えました、こちらの純利益が1セット500円だったとして、100セット売って儲けは5万円。

設計費、手間隙考えて採算が合うのか? 

基板は発注しているので、配布は行います。

« SPIの次はI2C | トップページ | AD1955のDACが売れず・・・・・ »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/44961194

この記事へのトラックバック一覧です: 電子ボリュームの基板発注:

« SPIの次はI2C | トップページ | AD1955のDACが売れず・・・・・ »