« AD1955と電子ボリュームの電源 | トップページ | 電子ボリュームのSPI通信 その2 »

2009年3月23日 (月)

CS8416のキット版

先ほど、オークションにてCS8416のキット版はないのか?との質問があったのですが、組み立て方を書いていない、CS8416をすべて基板に付けてしまったので部品の用意が出来ないので、断ってしまいました。

すっかりDAIのキット版の事を忘れていました。^^;

近いうちに用意することにしています。ただ、キット版だからといって安く出来ないのです。(完成品の値段をあげるか・・・)

DC-DC電源も完成品しか出していません。

これは簡単なので、すぐにでもキット版でいいはずなのですが、出さなかったのは、最初に設計したDC-DC電源の容量が少なかった事と、電子ボリュームに対応出来る電源基板にしたかったので、それが完成してからキット版と考えていました。

« AD1955と電子ボリュームの電源 | トップページ | 電子ボリュームのSPI通信 その2 »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/44437907

この記事へのトラックバック一覧です: CS8416のキット版:

« AD1955と電子ボリュームの電源 | トップページ | 電子ボリュームのSPI通信 その2 »