« トランスが異常に熱い原因 | トップページ | 月下美人 »

2008年9月14日 (日)

フォノイコライザーアンプ基板

フォノイコライザーアンプの試作基板が届きました。

両チャンネルで聴いてみたところ、それなりに使えるレベルでした。

MC型用でゲインが高くラインケーブルを触っただけでノイズがでます。この辺をもう少し工夫する必要があるようです。

Dscf4699

ケースに入れて知り合いに音質を確認してもらう予定です。

Phono1_2

Phono2_2

« トランスが異常に熱い原因 | トップページ | 月下美人 »

オーディオ機器の自作」カテゴリの記事

コメント

フォノイコの試聴、ありがとうございました。
自作、SAT○I フォノイコ 同等ですね。
聞く人 使用機器によっては、LME4910 フォノイコが良いかもしれませんね。
 
大変、ありがとうございました。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511109/42468604

この記事へのトラックバック一覧です: フォノイコライザーアンプ基板:

« トランスが異常に熱い原因 | トップページ | 月下美人 »